引っ越し 見積もり

MENU

車を借りて、引っ越しました

娘が引越をした時の話です。引越の業者に頼んでもよかったんですが、一人暮らしでもあり、荷物もさほど多くないこともあって、レンタカーを借りて引っ越すことにしました。よくあるワンボックスカーを借りたのでした。そして、夫が運転して荷物を運んだのでした。

 

安く引越しできたのはよかったんですが、荷物の梱包等、すべて自分たちでおこなったので、けっこう大変でした。それに、大きな車を運転するのは、ちょっと夫も大変そうでした。しかも、当日はすごい雨になり、荷物を運び出したりするときにはいろいろと気を遣いました。

 

そのため、やはり引っ越すならば、業者に頼んだほうが安心だと思いました。慣れない高速での運転も自分たちではしたくないものです。それに、今では、荷物の梱包等もしてくれるみたいです。そして、専門のスタッフは、引越に慣れていると思われます。あまり高くついてはいけませんが、いろいろな手間や安全を考えたら、業者に任せたいです。

 

引越し業者選び迷ったら引っ越し 見積もりサイトで見積もり比較!これだけで引越し料金が安くなる。あなたにピッタリの引越し業者が見つかりますよ!

安くてサービスがいい引っ越し業者に依頼したい

引っ越しをするなら少しでも安く済ませたいと思いますが、それでも安かろう悪かろうでは悲しいので、評判が良くて安く引っ越しを請け負ってもらえる引っ越し業者を慎重に選びたいです。

 

今ではインターネットがあるので、引っ越業者の情報が自宅に居ながら簡単にわかります。誰かに紹介してもらうことも口コミで評判になっている引っ越し業者を探し求めることでもお目当ての引っ越し業者を見つけられそうですが、私は簡単にインターネットの情報から安くてサービスがいい引っ越し業者を選択すると思います。

 

その方がたくさんある引越し業者の中から自分が希望している引越し業者を探しやすいと思うのです。

 

あちこち電話をかけてアポイントメントを取るのも疲れる作業ですし、そう思うと自分で調べられことは自分で調べて事前に知っておきたいと思うのです。
出来るだけ安くてサービスがいい引っ越し業者を見つけることができたら、迷わずその引っ越し業者に引っ越しをお願いすることでしょう。

行く先々での引っ越し

私は今まで業種は全く変わっていませんが、会社をいくつも変わっています。そして、そのすべての会社において必ず引っ越しが行われたのです。

 

最初の会社は、借りていたビルから自社ビルへの引っ越し、次の会社はマンションの一室からビルへの引っ越し、次は2週間しかいなかったのに、辞める最後の日に引っ越しを手伝わされました。

 

4つめは、経営が不振になっていたのでしょうか、2カ所の営業場所を1カ所にまとめる引っ越しでした。これは入社してすぐの出来事でした。

 

5つめは、建物内の引っ越しでした。先の会社が結局倒産してしまい、直前に5つめの会社に吸収されました。

 

6つめは、派遣先での引っ越しでしたが、ここは何度も引っ越しました。まず建物内での引っ越しでした。次が新宿から霞が関、蒲田、大崎と年中組織変更がある会社だったので、引っ越しをしていました。同じ系列内に引っ越し業者も抱えている会社でしたから、そこに仕事を与えるための引っ越しなのではないかと噂されるほどでした。